島根県松江市玉湯町の福本歯科医院のホームページです

院長あいさつ

  • HOME »
  • 院長あいさつ

玉湯で開業し、約40年になりました。開業当初から、歯を残すためにどうすればいいか、どうすれば口腔機能を維持できるか考えてまいりました。困ったときにはなんとかしてあげたい、という思いでまいりました。玉湯のむし歯をなくそうと思いました。

自分の歯で食べることは、全身の健康につながります。食事は、味覚や嗅覚、触覚を刺激し、視覚で楽しませてくれます。これらの刺激は、認知症予防にもなりますし、ストレスの発散にもなります。

最近では、健康志向の人が増え、むし歯や歯周病でも早期に発見でき、重症化しないことや、定期的なメンテナンスを受けられる方が増えました。自分の歯で噛めることに価値をもつ人が増え、今後の歯科医療は、さらに機能だけでなく、審美、見た目もよくしていこうと思います。

むし歯や歯周病は、世界で最も感染した病気です。歯周病は、歯の周り、歯肉や骨を溶かす病気です。症状はわかりにくく、歯磨きのときの出血などが気づきやすいです。歯磨きの出血は、歯肉に炎症があるときにでるので、初期の歯周病の症状です。元気な方は、歯磨きだけで、出血が収まっていますが、免疫力が低下していたり、妊娠中などであれば、お口の問題だけでなく、全身に症状が出たりすることがあります。最近は歯周病と糖尿病が関連していることがわかっており、歯磨きだけでなく生活習慣を見直すことで、治ることがわかりました。歯周病の症状が出る前に歯磨きや生活習慣を見直して、病気を予防することが一番大切です。

歯周病を予防するのに、一番効果があるのは、歯磨きです。毎日の手洗いと一緒で、毎日の歯磨きでお口の中をきれいにすることが重要です。歯磨きだけでは取れない歯石などの汚れは、歯科医院できれいにしてもらうのがよいです。

セルフケアが

お気軽にご連絡ください TEL 0852-62-0648 9:00~12:00/14:00~18:30

PAGETOP
Copyright © 島根県松江市玉湯町の福本歯科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.